山梨ワイナリーツアーへ行って来ました!


img_0881

 

日本全国で210軒ものワイナリーがあるそうですが、そのうちおよそ80軒が山梨にあると言われております。
年々増えているのでその時々で数に多少の変動はありますが、3割は山梨にあると思うとすごい数です。。。
今回は3件のワイナリーに行って来ました!

塩山洋酒醸造

Kisvin Winery

まるき葡萄酒

 

 

※今回のメンバー
東京葡萄酒 枦山さん
bio ojiyan cafe ビオ オジヤンカフェ神宮前 長谷川さん
Ma Maison Passagegarden (㈱ぺパン)中林
ノムリエ マッキー
オジヤンカフェスタッフ ゆたか君
〇郷(㈱ぺパン)多田

IMG_0788

塩山洋酒醸造さんからスタート!

思いっきり昭和なワイナリーさんで、一升瓶のワインを古くから手掛ける老舗ワイナリー。

IMG_0794

〇郷の人気商品「ベリー・アリカント」はこちらで作っています!

この大正ロマン溢れるエチケットは、こちらの社長がデザインされたそうです。

時代に合わせてデザインの変更を行った際に、味が変わった!と言うクレームを
(全く内容を変えていないのに)頂いてしまい、このエチケットは今後変えずに
継続していく事になったそうです。

個人的にこのエチケットは、一度見たら忘れられないインパクトがあるので、
変えないで欲しいと思っていたので良かったと言えば良かったエピソード。

IMG_0804

こちらは初めて見たんですが・・・なんとコンクリートの地下貯蔵タンクでした。

IMG_0807

なんかもう仄暗い水の底からを思い出す、何とも言えない雰囲気でした・・・。

かなり大きな貯蔵庫なので、落ちたら絶対出られません。。。

日本酒なども昔は仕込んでいたそうで、ガスによる事故があったとかなかったとか。

完全にホラーです。

img_0906

醸造責任者の萩原さんに試飲のワインを出して頂き、細かい解説を頂きました。

やはりアリカント人気はじわじわ来ているそうです!

これでもかと言うくらいフォクシーなデラウェアなど、今の日本ワイントレンドとは
真逆を行く商品もあり、今後も注目のワイナリーさんです。

IMG_0907

エチケットは完全に手張り!

愛情込めて一本一本手で張っている姿が印象に残りましたが、流石に大変すぎるので
今年あたり機械化を検討しているそうです。

流石にこれは大変だと思います。。

 

次は出来たばかりのガテン系ワイナリー、キスヴィンワイナリーさんに続く。。。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA