2016年1月22日

Urasandou MARGAUX Tokyo


北海道3日目山崎02

〇郷Tokyoでは日本ワインにこだわり、産地へ赴きワインを選んでおります。

日本ワインとは、日本で栽培されたブドウを使い、日本で醸造を行ったワインの事です。

日本では固有の品種である「甲州」や「マスカット・ベーリーA」をはじめ、ヨーロッパを代表する

品種である、「シャルドネ」、「ソヴィニヨンブラン」、「メルロー」、「カベルネ・ソーヴィニヨン」、

数は少ないですが「ピノ・ノワール」も栽培されています。

250箇所を超えるワイナリーの中から、世界から評価を受けるワインも出てきており、いまや

日本ワインは世界のワインになりつつあります。

〇郷Tokyoでは、日本ワインの新たな価値創造を目的とし、新常識となりうるマリアージュをご提案して参ります。

発酵食品と相性のいいワインを、日本のスタイルで楽しんで頂くお店を目指します。